何して過ごす?【雨の日のランカウイ】

せっかくのランカウイなのに、雨が止みそうもないじゃないか・・・ズゥゥン

こんな日もあるかもしれません。

というか結構あります。笑
これまで7、8回ランカウイに行きましたが、半分以上は雨が降っていた記憶です。
ランカウイは雨季が4〜11月となんたって長いので、何泊かするとなると1日ぐらいの雨は不可避という感じです。

そんな雨降りがちなランカウイ、せっかくのビーチがぁ!泣
と悔しい気持ちにもなるかと思いますが、雨の日でもめげずに楽しんでやりましょう。

今回は、パンタイチェナンエリアを中心とした雨の日の楽しみ方をピックアップしてみました。

ランカウイ旅行をご予定の方、『雨の日プラン』の一案としてちょっとでも参考になれば嬉しいです♪

▼他のランカウイ記事もドウゾ

目次

① マッサージ&スパ

みんな大好きマッサージ♡
パンタイチェナンエリアにはマッサージ店が至るところにあります。
軽く20店舗以上はあるんじゃないでしょうか。

私がこれまで行ってみたのは10店舗にも満たないですが、今回2人で行って2人とも満足度が高かったのが『Safa Wangi Spa』。
なんだかちょっと独特なモミ方だなと思ったんですが、しっかりほぐしてくれて気持ち良くてウットリしました。

逆に、あんまりかな…?と思ったのが『Malay Home Spa』。
ちょっと手さばきが大雑把な感じでした。こちらも2人とも意見が一致。

「よかった・よくなかった」の意見は大体一致するので、やはりマッサージ店ごとに決まったモミ方指導があるんでしょうか♪

② 免税店でショッピング

マッサージ店と同じく、免税店もたくさんあります。
ランカウイは島全体が免税になっているので、輸入品がお得に買えるんですね〜!
むしろそれ目当てでランカウイに行く人も多いですよね。

なんたって、お酒がやっすぅぅい!!
普通に買うとRM8~10(¥250~300)ぐらいする缶ビールがなんと約3分の1!!!
だいたいRM3(¥90)かそれ以下で買えます。
リキュールも3分の1まではいかずとも、RM400のウィスキーがRM150ぐらいで買えたりします。

あとメジャーなのはお菓子ですね。
スイスやベルギーのチョコなんかが広範囲を占めています。

チョコ!チョコ!チョコォォォォ!!!

って感じで爆買いしている人もよく見かけますネ。
元値が高いので、そりゃたくさん買うと結構な値段いっちゃいますが、そのために来てるんだから買うぜ!!っていう気合いが見て取れます。
かくいう私も、買うつもりなくお店入るのに出る頃には何かしら抱えています。
免税天国、もとい誘惑天国。いや誘惑地獄?

実は、免税とはいっても店舗によってちょっとずつ値段が違ったりします。特にお酒。
なので、時間があったら何店舗か回って比べてみるのもヨシ。

③ 水族館『Underwater World Langkawi(アンダーウォーターワールドランカウイ)』

海ではなく、あえての水族館へ魚を眺めに行くという斬新さ!
こちらの水族館、パンタイチェナンのど真ん中に鎮座していてずっと気にはなっていたのですが、ランカウイ8回目にして初めて足を踏み入れました。
だってわざわざ海に来て水族館か〜ってちょっと思いません?

が、しかーし!
ランカウイは島とはいっても潜ったりシュノーケリングしたりするのにはあまり適していない海なので、これはもう完全に別物なんですね。
いやまてよ?むしろ[ランカウイのビーチ]と[水族館のお魚たち]を脳内でコラボさせちゃえば、[ランカウイの海に潜ってたくさんのお魚さんたちと戯れた]というすばらしい記憶を捏造できるんじゃないでしょうか。それは無理があるよね。

てことで、めちゃ楽しめました!

ペンギンのご飯タイムも見られたし、南国特有のカラフルなお魚たちもたくさん見られたし、サメや深海魚っぽいどでかいお魚や、キュートなカワウソさんなんかもいらっしゃいました。
思っていたよりもずっと充実していて「オールスターズ」感がありました。

でも雨の日なので結構混んでました。みんな考えることは一緒だねっつって。

Underwater World Langkawi
住所:Jalan Pantai Chenang, 07000 Langkawi, Kedah
営業時間(毎日):10時00分~18時00分
入場料:大人 RM46 / 子供 RM36 ※外国籍 ※オンライン購入の場合はRM3割引
ウェブサイト:https://www.underwaterworldlangkawi.com/

④ 人気のレストランに行ってみる

📍MY French Factory
Oharu

写真はフランス人の旦那さん&マレーシア人の奥さんのご夫婦が経営する小さなガレット&クレープ屋さん。お気に入りのお店♡

残念ながらビーチで風を感じながらのChillはできなくても、屋根付きの人気のバーやレストランに行ってゆっくりお酒をたしなむ、なんてのも優雅なんじゃないでしょうか。

せっかくだからちょっと足を伸ばしてリゾートホテルの中のレストランやバーに行ってみるのも良いですよね。
ザ リッツ カールトンThe Dataiに入っているレストランなんか雰囲気バツグンです。
宿泊していなくても泊まった気になっちゃいます。
ベルジャヤ ランカウイ リゾートにあるBeach BrasseriePahn-Thai Restaurantなんかも、上2つと比べたらリーズナブルかつ雰囲気良し。


▼私的イチオシレストラン

▼私的気になるレストラン(メモ)

La Sal (ホテル『カーサ デル マール』内)
Gallo Nero Italian Restaurant(空港近く)
Tapaz(ホテル『Tubotel』内)
Zhong Hua Lou Seafood Restaurant

Oharu

ちなみにせまいとこ好きなわたくし、海に面したカプセルホテル的な『Tubotel』がすごく気になっておる…!

⑤ 免税店で色々と買い込んでお部屋でゆっくりする

滞在先がくつろげるお部屋なら尚良し☆

せっかくの🌴免税島ランカウイ🌴なので、気になるお菓子やお酒をいろいろ買ってみてお部屋で試食会を開いてみてはいかがでしょうか。

美味しいのがどれか分かれば、お土産選びも楽になりますよね。
お気に入りの子を見つけたら自分にも買って帰ってあげましょう♪

私たちが先日泊まったホテル。
ここはパンタイチェナンのど真ん中にあり、価格もリーズナブル、且つくつろげるお部屋でテレビでNetflixも見られちゃうので、非常〜〜におすすめ宿です。
お買い物してすぐお部屋戻れるのが最高でした。

雨の日のランカウイ まとめ

雨が降ってしまった日には、のんびり過ごすに限ります。

のんびりショッピング、のんびりマッサージ、のんびり水族館。
屋内のバーで一杯飲みながら(お茶しながら)、ぼーーっと外の雨を眺める時間も悪くないです。

ちなみにおまけで、
チェナンモールは絶好の雨宿りスポットですが、もう買い物も済んじゃってやることがなくなったら、このマッサージチェアがアナタの味方です。よく見るやつ。
初めて試してみたけど結構気持ち良くて歩き疲れた身体がほぐれます。

以上!
楽しいランカウイ旅行を〜〜!

\ 関連記事はコチラ /


この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる