【宿泊レポ編】美しすぎるリゾート&ダイビングスポット・マタキング島唯一の宿📍Mataking Island The Reef Dive Resort

東マレーシアはサバ州、センポルナ港から約1時間ボートで移動したところにあるマタキング島・宿泊レポート編。

早速ですが、マタキング島。実際どうなのかと言うと、、、

Oharu

今まで行ったマレーシアの島(リゾート)の中で、満足度ダントツ第1位!!!※個人の感想です☆

マタキング島って、ランカウイとかペナンとか有名な島々と比べるとあまり聞かないですよね。
というか私もマレーシア6年目にしてやっと行ったくらいなので、これまで旅行先の選択肢にも入ってきていなかったんですね。
そんな過去を悔やむぐらい、本当ーーーーに最高なステイだったのです。。。

ただし、総合的な満足度なので、重視するポイントや過ごし方などによって個人差があると思います。

参考までに、私の個人的なポイントをつけてみます。


・宿泊部屋 …… 8.5
・ダイビング …… 9.0
・全体的なサービス …… 9.0
・ご飯(朝昼夜ブッフェ)…… 9.0
・施設 …… 9.0
・コスパ …… 8.5
(※各10点満点)
トータル平均 : 8.8

こんな感じでしょうか。

例えば[リゾート]のみに関して言うともっとゴージャスなところはマレーシアにもたくさんあります。
それぞれ点数をつけてみると全て最高得点!というわけではないのですが、総合的に満足度が非常に高かったのです!

特に、ダイビングをメインで考えている方にとっては私と同様、高い満足度を得られると思います。

ダイビング事情についてはまた別記事でご紹介します。

ということで、こちらの記事では『Mataking Island The Reef Dive Resort』の施設をご紹介していきます。

この記事のポイント

・施設と周辺の様子
・宿泊部屋の様子
・売店
・ご飯はどんな感じ?
・送迎について
・ダイビングのレンタル等について
・ダイビング以外のアクティビティ

マタキング島へダイビングしに行きたい方、あるいはダイビングはせず島でのんびりしたい方
に向けて、マタキング島宿泊レポをしていきます!!

ちなみにこちらのリゾートは、

2名以上、2泊3日以上のステイが必要 です。
Mataking Island The Reef Dive Resortの予約は2泊3日から。
3連休以上が必要となるのでご注意ください!

本編の前に
サバ州東海域への渡航についての注意喚起
サバ州東海岸付近では以前何件か海賊が出没したケースがあり、日本大使館から渡航注意喚起が出ています。
ダイビングのインストラクターさんたちに聞いても「昔の話。今は全然大丈夫だよ!」と全く気にしていないようですが、やはり自分の身を守るのは自分自身。
シパダン島へ行く際はリスクもあるということを念頭に、たとえば普段着を着て目立たないようにするとか、人通りの多いところ以外は行かないようにするとか、できる限りの対策をしつつアンテナを張って行動するようにしましょう。

日本大使館の注意喚起ページ ▶︎ https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_27042021A.html

目次

Mataking Island The Reef Dive Resort 基本情報

住所:Fajar Complex, TB 212, Jalan Bunga, 91000 Tawau, Sabah
ウェブサイト:https://mataking.com/
電話番号:089770022
Instagram:https://www.instagram.com/mataking_trdr/
Facebook:https://www.facebook.com/MatakingIsland

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる