でっかいワニからちっちゃいワニまで!癒されに?行こう📍Crocodile Adventureland Langkawi(クロコダイルアドベンチャーランドランカウイ)

目次

Crocodile Adventureland Langkawiはどんなところ?

まだワニ感はない入り口の様子

クロコダイルアドベンチャーランドランカウイ。なんだかかっこいい名前ですね。
クロコダイル、そう、ワニ園です!

マレーシアには他にマラッカやジョホールにもワニ園的なものがあるようですが、ランカウイが一番規模が大きい模様。

ちなみに日本にもあるのかな?と思って調べてみたら、静岡に一つだけあるんですね!
熱川バナナワニ園』。
バナナとワニってなんか可愛い組み合わせ。きいろとみどり♡
今回ランカウイでワニ園に行ってからすっかりワニの魅力を知ってしまったので、静岡に行けることがあったら絶対に立ち寄ってみたいと思います。

さて、ランカウイのワニ園「クロコダイルアドベンチャーランドランカウイ」について、簡単に概要をご紹介。

1993年に開園。“ユネスコ世界ジオパーク”のジオパークパートナー。
ワニの種類は、トミストマ、シャム、ギニア、イリエワニ(ブアヤテンバガ)など、赤ちゃんから大人まで、4000匹近くのワニが飼育されている。
また、体重が1000kg(1トン)ある世界最大のワニの1種である「ブジャン・ラング」も飼育。
クロコダイルフィッシングやジャンプクロコダイルショーなどのアトラクションも毎日開催。
Crocodile Adventureland Langkawi公式ウェブサイトより引用

たしかに最後「いや思ってた以上にワニいるやん・・・」とはなってましたが、まさか4000匹もいたとはね。

園内の規模はそんなに大きくないけど、ワニに餌付けができたり近くで観察できたり、なかなかワイルドなワニ園。
なかなか貴重な体験になると思うので、行ってみて損はないはず!

ということでこの記事は、Crocodile Adventureland Langkawiの最新情報を含めたレビューになります。

こんな人におすすめ 
・ランカウイ旅行を計画中
・ランカウイで変わったスポットを探している
・動物が好き!
Crocodile Adventureland Langkawiってどんなところなのか気になっている
・マレーシアで貴重な体験がしたい
・子供も楽しめるところを探している
・ワニが好きすぎる

ワニ園長のワニっちょ

ワニ園長のワニっちょが、合いの手を入れてくよ〜ん

ワニ園の基本情報

営業時間

9.00AM-6.00PM(毎日営業)

ワニ園長のワニっちょ

涼しめの午前中か夕方がおすすめ

入園料

数種類のパッケージがあります。
ここでは主にマレーシア国籍以外の方の価格を記載します。

当日カウンターでも購入できますし、オンラインで事前購入も可。(チケット購入リンク

・Adventure Combo(入園料+赤ちゃんワニに餌やり体験)
大人…RM45
子供…RM35

・Explore Combo(Adventure Combo+園内ガイドツアー+ワニフィッシング)
大人…RM56
子供…RM46

・Croc. Encounter Combo(Explore Combo+ふれあい体験+写真パス)
大人…RM90
子供…RM75

・Snack Bites Combo(Explore Combo+ふれあい体験+食券)
大人…RM70
子供…RM63

ワニ園長のワニっちょ

ワニフィッシングってのは、鶏肉を竿(さお)にくくりつけてワニに食べさせるのよ。でもフィッシングって言葉に惑わされて頑張って釣り上げちゃだめよ、だめだめ。

あと、「ふれあい体験」については詳細わからず・・・
子供たちがベビーワニを抱えて微笑んでいる写真(以下)があったので、これができるのでしょうかね?

場所

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる