【宿泊レポ】パンタイチェナンすぐでアクセス超便利!ランカウイでお洒落かわいいブティックホテルに泊まろう📍Arch Studio Cenang

目次

ランカウイの観光スポット“パンタイチェナンビーチ”

マレーシア国内旅行といえば、皆さんの片手には必ず入るであろうランカウイ。

ランカウイ島 (ランカウイとう、Pulau Langkawi) とは、マレーシア北西部のアンダマン海にある。地元の言葉でランは、カウイは大理石を意味する。クダ州に属し、この周辺の98の島々を含めてランカウイ群島と呼ぶ。数多くの伝説が語り継がれていることから、伝説の島と呼ばれている。

フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』“ランカウイ島”

そんな伝説の島ランカウイの中でも、繁華街といえば主に2つ!

西海岸のパンタイチェナン
→海沿いに長く広がる市街地
南東のクア

→フェリー港を中心として栄える市街地

ですが、海も街も楽しめるパンタイチェナンの方が観光には人気なのではないでしょうか。
私は8回ほどランカウイに行きましたが、うち7回はパンタイチェナン周辺に滞在しています。

これまでパンタイチェナン中心部に泊まったことはなく、主に20〜30分ほど北上したところにあるリゾートに宿泊していましたが、今回初めて中心部に泊まってみました。

結果、非常〜〜〜に満足なステイとなりました!

ということでこちらの記事では、パンタイチェナンエリアの中心部にあるお洒落なブティックホテルBelakang KongHeng By DreamScapeをご紹介します。

ランカウイでの宿泊先をご検討中の、こんな方におすすめ!
・パンタイチェナンエリアで宿を探している
・隠れ家的な宿が好き
・デザインにこだわりのある宿に興味あり
・素泊まりでOK
・お手頃な値段が良いけど清潔感も求む
・アメニティなどのこだわりは無し(最低限でOK)

リゾート系ホテルについてはこちらもどうぞ↓

Arch Studio Cenang アクセス方法

Arch Studio Cenang 基本情報

【チェックイン】15:00~
【チェックアウト】12:00

予約状況によっては、アーリーチェックイン・レイトチェックアウトをお願いすることも可能とのこと!

Oharu

ちなみに私たち、10時過ぎに到着して荷物だけ置かせてもらおうと思って行ったら「もうチェックインできますよ」とのことだったのでお言葉に甘えてお部屋に入れてもらいました。神的対応…!

アクセス

パンタイチェナンエリア中心部に位置
・ランカウイ空港から車で約15分

ランカウイのGrabはKL(クアラルンプール)と比べて断然つかまりやすいです!

ほんとに中心部だから、海沿いのバーとかカフェにも歩いて5分とかで行けちゃうよ!さいこうだよね〜

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる