【📍シャングリラ・ラサ・リア コタキナバル】街から離れてリラックス〜な贅沢リゾートステイ

目次

Shangri-La Rasa Ria, Kota Kinabalu(シャングリ=ラ・ラサ・リア, コタ・キナバル)

海と山の街コタキナバル。

今回は、Shangri-La Rasa Ria, Kota Kinabalu(シャングリラ・ラサ・リア)の宿泊レポートです。

9日間にわたるコタキナバルステイ。
最初の3泊4日はシャングリラ・タンジュンアルにステイした後、こちらのシャングリラ・ラサ・リアへ移動し2泊3日を過ごしました。
コタキナバルにはシャングリラホテルが2つあるんですね。

タンジュン・アルのレポート記事を先に読んでいただくと時系列順で読みやすいかと思います♪

シャングリラ・ラサ・リアがどんな方向けかというと、
広びろ解放的なリゾートで贅沢にゆっくりのんびりしたい!という方。

ただののんびりじゃないんです。「贅沢な環境で」のんびりできるんですね〜。
ここでは時の流れがゆっくり感じられ、至福のひとときを過ごせること間違いなしです。

後日タンジュンアルとの比較記事も出す予定ですが、ラサリアの方が全体的にオトナな雰囲気でした。

後述しますが、各レストランの満足度が高いところもポイント高め。

それではレビューしていきます。ドウゾ!

Shangri-La Rasa Riaへのアクセス方法

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる